2014年06月17日

本日は3度目の配信日。

でした。
お晩です、ジーク谷田宮でございます。
本日はDeNAさんのShowroomにて第三回目の配信、ようやくヤマスケも初参加にて放送することができました。
いやいや、二人で配信するとやりやすいことやりやすいこと。
おかげさまでいつも以上にハイテンションになり、通常の我々でも大道芸にてパフォーマンス中の我々でもない、新しい感覚の霹靂にてお送りすることができたと思われます。
ご覧になられた方、いかがでしたでしょうか。

さて、次回の配信日は6月21日の21:30〜
奇しくもその日、我々も海老名ビナウォークにおいて、ゲリラパフォーマンス、いわゆる大道芸を計画しております。
お時間予定は13:00〜/15:00〜/17:00〜
あくまで予定ですので、天候や状況等により中止や開始時刻のずれなどはご承知ください。
では、海老名とPCでまた皆様にお会いできることを。(ジーク)
posted by ジーク・谷田宮 at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

ピーチーズライブ、終了。

そんなわけにて、先日お邪魔してきましたピーチーズさんのライブは無事に終了いたしました。
私自身はじめて見るタップダンスのライブでしたが、思っていた以上に明るく、楽しく、でたらめで、なおかつ締めるところは締めるというなかなかにすばらしいライブでした。
いやはや、あのクウォリティで毎月ライブを開催していたとは、頭が下がります。
コラボでいらしていた三味線の伊藤圭佑さん、マジシャンセブンさん、Aクリックさん、そして東京リズムボーイズのお二方、皆様すばらしいパフォーマンスで思わず見入らされてしまいました。
もちろん、主催であるピーチーズの方々も素晴らしかったです。
私個人としても、いまやOBですがマイムトウとしても、そして霹靂としてもいい刺激となりました。
参加させていただき、誠にありがとうございました。

そんなわけにて。

今週はいよいよmaimuimaによるパントマイム公演「誤解です。」が開演いたします。
皆様、チケットの予約はよろしいでしょうか。
ちなみに、私はまだ予約できておりません。
ヤマスケによると、席数はかなり少なくなってきている模様です。
霹靂としても作品作りの中で少なからず参加させていただきましたので、ぜひともご覧いただければと思います。
パントマイムが初めての方でも、舞台公演が初めての人でも、老若男女問わずどなたでもお楽しみになれる内容となっております。
12月3・4日は是非とも王子神谷駅、シアターバビロンの流れのほとりにてにお越しくださいませ。
では、劇場でお会いしましょう(私は出ませんが)。

ジーク谷田宮
posted by ジーク・谷田宮 at 23:42| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

日本一になってまいりました。

どうも、一ヶ月に一度ペースになってきた更新のブログになってまいりましたな。
ただ今色々休眠中の霹靂の、ジーク谷田宮でございます。
不景気って怖い。

さて、昨日の話なのですが。
日本一になってまいりました。
ええ、標高の上でですが。
実は富士山に登ってまいりまして。
深夜からの登山を開始し、8合目を少し過ぎたところで日の出を拝み、霧やら霰やらに満たされる山頂に到達し、永遠と続くかと思われる下り坂を下ってまいりました。
そこそこに軽い気持ちで登山へと向かったのですが……いやいやそこは日本一、さすがに一筋縄ではいきませんでしたな。
迫りくる高山病、薄い空気、体温を奪う気温と風、急勾配の山肌、横を抜き去っていくランナー。
伊達に日本一と名乗っていることはありません。
そして山頂に至ってもおいそれと景色を見せない。
ここまできて出し惜しみをする、伊達に日本一ではありません。
さらに200円→300円→500円と値上がりをしていく山小屋のペットボトル飲料や食料。
登りに来た観光客たちを容赦なく刈り取っていく、伊達に日本一ではありません。

ともあれ、無事に上り下りしてまいりました。
雲に邪魔されることもなく日の出も見ることができましたし、山頂にもいけました。
日本人として一度はやっておきたいことのひとつを無事にクリアできたので、とりあえずは良しといたしたいと思います。

しかし、もう一度いくかとたずねられれば……黙考せざるを得ないですな。

以下、写真にて。
IMG_1696.jpgIMG_1344.jpg
posted by ジーク・谷田宮 at 12:39| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ひょっこり。と、がっかり。

ご無沙汰しております。浦島太郎の気分なヤマスケで御座います。いやはや、時が経つのは早いもので。

皆様お元気でしょうか?我々はそこそこに元気に生きております。

そんな中ショックなお知らせをば。


毎年霹靂がお世話になっておりました瀬谷ユースライブが、どうやら今年からなくなるそうで。


ホームを一つ失いましたな。あいたた。多くの方に会えなくなりますし…寂しいものです。

新たなホームを見付けるしかないのでしょうね。どこだどこだ。
posted by ヤマスケ at 15:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

痛さを知り優しさを知る。



…たしかに言いました。


えぇ、たしかに言いましたが。



早く冬になれ、と。



しかしいきなり過ぎというか。
あまりにも寒すぎではないかというか。



もうちょっと、「若干肌寒いかな」系を希望していたのですが。あまりにも「痛い」系ではないかと。


ヤマスケの持ちうるトップクラスの防寒で外出してみましたが、まー寒い寒い。こりゃーツラい。

ヒートテックという名の、簡単に言えばモモヒキたる存在を発動したにも関わらずこの事態。なんたることでしょうか。



ヤマスケに春は来るのか。はたまた冬眠してしまうのか。続きはまた、別の機会に語るとしましょう。
posted by ヤマスケ at 13:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

寒いくらいがちょうど良い

ユースライブやってきました。

暑かった!!
何だったのだ、あの日差しは!!立っているだけで汗がボタボタボタボタ。。。あー。

裏地有りのスーツだったため死ぬかと思いました。音響機材のオーバーヒートも予想外でしたね。

機械も人も気持ちは一緒か。汗がかけない分だけ機械のが可哀想かもしれませんな。


次は10月17日、瀬谷駅前北口広場にてお会い致しましょう。ヤマスケの汗と握手!
posted by ヤマスケ at 19:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

忘れた夏がもう一度。

なんと一ヶ月ぶり!汗
皆様、お久しぶりですヤマスケです。
飽きもせず見てくれている方はいらっしゃるのでしょうか。もしいらっしゃいましたら、どこまでも頭を下げて御礼を申し上げます。


さて、明日26日は瀬谷ユースライブに出演致します。横浜は三ツ境駅前人工広場にて開催されます。
久方ぶりの霹靂を是非是非お楽しみくださいませ。
posted by ヤマスケ at 22:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

Y+150瀬谷区イベント、終了。

思いの他盛況に終わりました、Y+150瀬谷区イベント。
おいでなされました皆様および、多少でも気にとめていただきました方々様、ありがとうございました。
さる6月6日、何らかの記念日であろうと思われる日時に行われた瀬谷区イベント『瀬谷区政40・横浜開港150アニバーサリー』のイベント『瀬谷区ユースライブスペシャル』にて、われわれ霹靂はパフォーマンスをしてまいりました。
その中でジークは司会業まで放り投げられ、ヤマスケは多忙のためにリハーサルに参加できないなど様々な苦境には立たされましたが、少なくとも我々の担当パートは盛況のままに終了いたしました。
出演者および舞台関係者の皆様、裏方の瀬谷区の方々にも大変にお世話になりました。
またいつか、何か御縁がございましたらご一緒したいものです。
……瀬谷区の方々には、またユースライブに出演しろとの命を押し付けられましたが。
ともあれ、今回も皆様、ありがとうございました。
これから霹靂は意外なところに出没するやもしれませんが、いつもどおり噛み殺した笑い声とともに生暖かく見守ってやっていたください。
では、次の連絡をお待ちくださいませ。
posted by ジーク・谷田宮 at 17:26| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

顔は力。

さくぱん若手版第六回、出演してきました!観に来てくださった皆様、ありがとうございました!

ジーク、ヤマスケ共に新作を披露させて頂きました。ヤマスケはマイムに準え、ジークはパワーを極めました。
力ずく、力ずくですともえぇ。


霹靂の次なる戦地は来る6月6日、横浜港開港150周年記念を謳うイベント「Y150」の一部にお邪魔します。
区ごとにイベントを設け、我々は瀬谷区のステージに出演します。簡単な話が瀬谷区ユースライブですね。

横浜は赤レンガ倉庫にて20分、どうぞ我々の世界を御堪能下さいませ。

posted by ヤマスケ at 18:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

暇を持て余す。

結局二日連続でうま〜く雨が降り、路上パフォは中止になってしまいました。。

今はやめとけ、とそういう意味でしょうか。ならばいいのですが。


おかげで髪切りに行けましたしな。なんかやたら後ろばかり切られてましたが(汗)後ろにかける時間が他の倍以上でしたから。…何故だ。
posted by ヤマスケ at 16:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

汝は人狼なりや?

最近、私がはまりましたチャットおよびカードゲームにございます。
任天堂DSソフト『デスノート〜キラゲーム〜』の元になったともされるこのゲーム、ルールは複雑そうに見えて、やってみれば一目瞭然。
誰も彼もが疑わしくなり、誰が嘘を言っているのか、誰が能力者で人狼を暴き出そうとしているのか、はたまた人狼が全てをあざ笑い人々を食い殺すのか、それとも……。

基本的に、人数と紙と現場を仕切れる方がいらっしゃれば、誰にでもできるゲームでございます。
人数は多ければ多いほど面白いかと。
ローカルルールも盛りだくさん。
一度やれば、あなたもはまること間違いなし。
内容や描写は若干ぐろいところはあるかもしれませぬが、そこは欧州からの輸入版。なじめなければ個人で勝手に設定を変えてしまいましょう。
そんな推理&洞察力&だましあいの言葉遊びゲーム『汝は人狼なりや?』のご紹介にございました。
興味がある方は、是非に。

wikiページにございます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9D%E3%81%AF%E4%BA%BA%E7%8B%BC%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%82%84%3F
posted by ジーク・谷田宮 at 03:13| | Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

日頃の感謝とその他とこれから。

皆様、大変永らく霹靂を御愛顧頂きありがとうございました。
突然決まったことなのですが、誠に残念ながら先週末をもちまして霹靂は「ヘキレキーイ」に改名することとなりました。

霹靂を愛してくださっていた皆様には申し訳ありませんが、我々はこれからヘキレキーイとして新たな一歩を







うっそ〜。


はい。引っ掛かったあなたも鼻で笑ったあなたも、泣いても笑っても今日はエイプリルフールです。

皆様!
…ウソをつきましょう。せっかくの機会ですから。国も認めております。

そしてそれに合わせまして世間では入学式です。

しかし!
…騙されてはなりませぬ。もしやそれ自体がウソかもしれません。いやそうに違いない。
行く必要はありませんぞ。日本中がウソをつく日です。入学式は真っ赤なウソ、いや、入学させてくれることすら。いやいや、日本があることすらウソかもしれませぬ。


…家でゆっくりとしていようではありませんか。ウソでなければ、外ではたぶん花粉が飛んでおりますから関わらずに済むことですし、ウソでなければ日本は不景気の真っ只中で御座います。逃げ切りましょう。

そしてそんな中で細やかなウソをつきましょう。可愛らしくて、微笑ましい、見え据いたウソを。

しかし皆様、これだけは守ってください。



決してウソをつかないであげてください、
"自分には"…



ヘキレキーイより、ヤマスケがお送りしました。


posted by ヤマスケ at 02:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

サクッとパントマイム、終了。

いやいや、一時間前くらいに打ち上げまで終わりまして。
ただ今終電にゆられながら、一時間自転車をこがざるを得ない状態を憂いているジークにございます。
今回私の知り合いはほとんどと言ってもいいほどいらっしゃっられなかったのですが、多方面から知ってるだの見た事あるだののお声をいただきまして。
感激の極みにございます。
これからも精進いたします。
酒が入りつつ自転車を漕ぐのはいささか警察様が不安ではありますが、そこいらへんは勘弁していただくとしまして。
今度は、ヤマスケのターンにございます。
今度のマイムトウライブは、彼が主導で立ち回っております。
私としましても出来る限りのサポートはいたしますが、どんなライブになるか今から楽しみで仕方ありません。
3月六日からの三日間、ぜひとも皆様が早稲田どらま館にお越しくださる事を祈っておりますです。
マイムトウライブで、ヤマスケと握手!
posted by ジーク・谷田宮 at 01:35| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

討ち死にいたしました。

えー、多大なるご声援とご支持の声、誠にありがとうございました。
しかしその甲斐もなくというか、期待に応えられずといいますか、むしろそんなものは元々無かったんじゃないだろうかといいますか。

我々は、見事に討ち死にしてまいりました。

ヘブンアーティストの結果通知がやってまいりまして。
封筒がぺらっぺらにございました。もうその段階でなんだか察しがついてしまいました。
そしてセロハンテープで張られた封を切り、中身を確認いたしました。
見事に我々は討ち取られました。

この討ち死にの所以たるはやはり我々の力不足であり、いくら会場を沸かせたとはいえ審査員の心に届くものをやりきれなかった我々の落ち度であり、すべては我々の至らなさが大局を占めるものでありましょう。
完敗にございました。
そんな訳にて、我々は一時活動を休止……というわけではなく、ますます向上を目指し活動してまいりたいと思います。
簡単に言うと『いつかぎゃふんといわせてやる』ということでしょうか。
このぎゃふんといわされた借りを、いつか皆様のまで延長なしの返却でお返ししたいと思います。延滞料金は払いたくないものです。
しばし夕日にたそがれた後に、霹靂はしっかりと活動を再開させます。
約二週間後という、意外とすぐの日程でありますが。
ではそれまで、しばしご歓談くださいませ。

※ヤマスケの結果はまだ判明しておりません。
ヤマスケ個人での結果は随時お知らせいたしますので、納豆でも食しながらしばしお待ちくださいませ。
posted by ジーク・谷田宮 at 21:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

さぁ、さて。日々邁進。

もう8月だった!(がぼーん)

というわけでヤマスケで御座います。皆様、暑中いかがお過ごしでしょうか。

私は、と言いますと弁天堂大道芸も終わり、急ぎ次の準備を始めようかというところで御座います。

9月初頭には「瀬谷区ユースライブ」と「ヘブンアーティスト公開審査」が控えております。どちらも是非是非お越しになって、秋の訪れを霹靂と共に感じましょうぞ。

まだ確定ではありませんが、瀬谷区ユースライブでは新ネタが見れちゃうかもしれませんよ!ぷぷぷ。
此方はもうしばらくしたら詳細が公開されますのでお楽しみに。

ヘブンアーティストの方はまだネタを決めてはいませんが、最高のショーをお送りすることに変わりはありません。都庁の足元に霹靂風、吹きます。


今日も海老名にお邪魔致します。夏休み〜秋は霹靂で乗り越えましょう。何だ、この宣伝(汗)
posted by ヤマスケ at 02:18| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

お世話になりました。

昨日、お笑いライブの『ファミコン道場』に出演させていただきまして。
いや、すごかったですな。
ライブ前のオタ芸の皆様が芸人を食う勢いですべてをかっさらっていくわ、ライブの途中でブレーカーが落ちてしまうわ。
ある意味ライブらしいといったらライブらしい状況でしたが。
こちらとしても色々と楽しませていただきました。
観客および関係者の皆様、お疲れ様でございました。
空調が切れて汗だくとなっていたヤマスケ諸共、御礼申し上げます。

さて、前回はジークが一人での出場となったために、今回が我々霹靂にとって初めてのお笑いライブとなったわけですが。
大道芸でやっている我々が果たしてどこまで通用するかという意味合いもかねてやってみたのですが……果たして皆様いかがだったでしょうか。
我々が得た感想といたしましては、やはり好き嫌いが出るのではということとなりました。
他の芸人さんを見に来たお客様に、ほぼ無言でパントマイムをやる我々は異色に映ったでしょう。
それでも我々を見て楽しんでくれたお客様のいらっしゃったようなのが、収穫というか救いというかでしたな。
少しでも楽しんでいただけた方、ありがとうございました。投げ銭ください。
今回はトラブルもあり『V.S』をやることとなってしまいましたが、次の機会があれば、我々の代名詞である『霹靂』のネタでどのような反響が得られるか試してみたいです。
お笑いライブの芸人さんおよび皆様、ありがとうございました。今後機会がありましたら、またご一緒いたしましょう。

本日の教訓:霹靂は あのオタ芸に かないません。
posted by ジーク・谷田宮 at 11:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

抜け殻の上に立つもの。

お久しぶりです。
本気でお久しぶりのヤマスケです。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

舞夢踏ライブ、無事に終了致しました。来てくださった方々、ありがとうございました。
いやいや、めっちゃ疲れましたよ。

ライブでは霹靂暴走バージョン的なネタも披露させていただき、大変好評でした。ヤマスケはヤマスケで顔業をここぞとばかりにさらけ出し、ジークはジークでここぞとばかりに死にまくりました。
ニヤリとしたそこのあなた、ニヤリですよね(笑)

と、そんなヤマスケも今年で舞夢踏を卒業になります。4年。長いようであっという間な4年間でした。
色んなものを貰いました。パントマイムの技術もそうですし、何より、『絆』を山程戴きました。信頼でき、憎めない仲間たち。プライスレス。卒業したあとも大事にしていきたいと思います。
ありがとうございました。
posted by ヤマスケ at 23:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

キャプテンサワダ

いまさらながら、ストリートファイター・The Movieにはまりました。
ジャン・クロード・バンダムのガイルや、ザンギェフ、ホンダ、ラー油とツッコミ所が満載の不朽の名作だと改めて思い知らされました。
そして映画もさることながら、ゲームも秀逸なのです。
何故ゲームにしてしまったと言わんばかりの内容。
アーケード版の有り得ないコンボに有り得ない技の発音。
家庭版サワダの必殺技「ハラキリ」

なんと素晴らしいことか。

皆様もぜひ、YOUTUBEないしニコニコ動画などで「サワダ」とご検索下さい。
映画も、よく探せば転がっております。
posted by ジーク・谷田宮 at 13:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

往かれる年、来られる年。

往かれようが来られようが、日々は続いていくわけにございまして。
ここで立ち止まれるものであろうものなら、立ち止まってふと後ろを眺めて見ようかなどとも思うのですが、振り返れば後悔やら悔恨やら辱めやらが群れを成して雑魚寝をしており、直視できぬままに時間という流れに押し流されて気がつけばイノシシがネズミに退化していたという取り返しのつかない事態にも陥っているわけで。

そんな訳で、今年も終わりますね。

皆様、今年はいかがでしたでしょうか。
霹靂といたしましては、久しぶりの本格始動、そして即座の休業、ユースライヴにての復帰、HPの開設などと、徐々に後には引き返せない状況に追い込まれた一年間でございました。
別の言い方をすれば、勝手に無駄なプレッシャーを受けているだけなのですが。
来年はさらに自分達が引き返せないような深淵にはまっていけるよう、精進していきたいと思います。
では、今年一年、シュールパフォーマンスユニット『霹靂』をご愛顧いただきありがとうございました。年が変わっても、なにとぞよろしくおねがいいたします。
来年が皆様にとってよりよいお年であることを。
格闘技でも見て紅白でも眺めそば食って年を越せばいい。

追伸。
来年の初頭に海老名にお邪魔するやも知れませぬ。
posted by ジーク・谷田宮 at 11:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

踏みにじられた僕たちの情熱

はい、海老名です。
久々に来ました。今、我々二人は静かな怒りに燃えております。
本日、霹靂は一時半からと三時からの計二回の路上パフォーマンスを予定しておりました。
一方、ビナウォークライブのイベントは二時からと四時からの二回。
普通に考えて、互いのパフォーマンスが被ることはあり得ませんでした。

ところが。

一時半、我らが満を持して辿り着いてみると周辺には歌声が。なんとイベントが始まっているではないですか。
どういうことだ、と思ったのも束の間、

「はい、今リハーサル中であります。本番は二時から始まります」


ふざけんなー!!


しかもその上、イベント側はパフォーマンス後に30分のサイン会がある始末。

…ないですわ。最悪です。
というわけで、我々は三時からの一回のパフォーマンスに変更する予定であります。

嗚呼……嗚呼。。
posted by ヤマスケ at 14:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つわものどもが夢の跡。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。