2012年12月31日

坊主のランナーズハイも最高潮。

いつの間にか大みそかですな。
お坊さんたちも今宵のためにすべてをかけて修行してまいられたことでしょう。
そのすべてを遺憾なく発揮し、マヤ暦で滅亡しなかった2012年を無事に送り、新たなる年を迎え入れてほしいものです。

さて、今年は我々霹靂にもさまざまなことが起こりました。
おかげさまでライブも開くことができました。
路上パフォーマンスも、何度かではありますが、行うことができました。
ヤマスケはマイムイマ、またほかの出演も合わせ、シアターでの活躍が広まっております。
ジークは諸事情によりパフォーマンス関連の進展はあまり見せられないものの、私生活ではかなりの変化がございました。
各々、そして霹靂にとっても、それなりに人生において必要不可欠な2012年であったと思われる年でございました。

来年は我々にとってどのような年になるのか、そして皆様にとってもどのような年になるのでしょうか。
霹靂ライブcase.2が行われるかもしれません。
私が某国のスパイとして追われる身になるかもしれません。
ヤマスケが妊娠するかもしれません。
上記の二つを、マイムでネタとして作り上げるかもしれません。
そんな不安や希望、期待感をはらんだ2013年は、もう目の前まで迫ってきております。
一寸先は闇、良い年にするも後悔する年にするも、我々そして皆様次第だと思われます。
今年一年、霹靂にお声掛けくださった皆様すべてに感謝の意をささげたいと思います。

2012年、本当にありがとうございました。
2013年、かかってこい。

霹靂。
posted by ジーク・谷田宮 at 12:22| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然なる日常。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。